FC2ブログ

旅模様*

旅のあしあと&稽古場日記です   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『花音2017』稽古11/21

一日のお休みを挟んで、今日からまた稽古でした。
東京公演を無事に終えたところで、次は韓国公演です。

FB_IMG_1511285246513.jpg 
                      撮影:青木司

こちらは、東京公演の様子です。
この『花音』がとうとう韓国で公演されます。

明後日の23日には、
主演の井上幸太郎さん、みょんふぁさん、
作・演出の明神さん、音楽の木並さん、
そして私で現地に乗り込みます。

劇場の情報が少なく、照明プランを図面に起こすことができませんでした。
他にも、予想もつかない問題も発生すると思います。
しかし、だからこそ誰も見たことのない作品が出来上がるのではないでしょうか。

20171121_185920.jpg 

本番の舞台の使い方が東京とはまったく違うので、
動きやタイミングを組み直しています。

今日はさっそく立ち稽古をし、
最後までとりあえずの動きをつけました。

ここから明日、一気に詰めの作業になっていきます。
私は字幕を出すので、その練習もしなくてはいけません。

呼吸を合わせ、パソコンのキーボードを打つ。
無機質な動きでありながら、そこにはたしかに呼吸が存在しています。
三人目の役者という気持ちを持って頑張ります。

20171121_195747.jpg 

そして休憩時間には、
明神さんが柿をむいてくれました。
本番が続き、明神さんがむいてくださる柿も久しぶりな気がします。


◇今日の明神語録 『宇宙にたったひとり」

実は、この言葉は台本のト書きにも書いてあります。
まさしく『花音』は二人だけでつくられる世界です。

男が見えなくなれば、女ひとりです。
女が見えなくなれば、男ひとりです。

世界には二人だけ。
ならば、片方がいなくなれば宇宙にひとりきりです。

ト書きが気になる人は、
クラウドファンディングのリターンで台本を手に入れることができます。
ぜひとも、明神語録満載の台本を手にとってみてください。

東京公演で『花音』を見逃した方は、
台本を読むだけでも、この宇宙を二人で表現している作品の一端に触れることができます。

20171119_155124.jpg 

写真は、東京公演の合間に衣装の大西さんの奥さん(美容師)に
髪を切ってもらっている幸太郎さんです。

可愛い……。

作品づくりは、一人ではできませんね。
たくさんの人の支えがあってつくられています。
この日誌を読んでくださっている方、ありがとうございます。
韓国に行っても『花音』の様子をお伝えしますね。


―――――
11月29日まで、
クラウドファンディングをおこなっています。
今回、韓国はソウルでも公演がおこなわれる『花音』。
3000円から支援できますので、応援のほうをお願いいたします。
名作:二人芝居『花音 -カノン- 』海を渡り、韓国公演へ!
―――――

それでは、また明日♪
拍手・コメント・シェア大歓迎です!


演出助手・海老原邦希
スポンサーサイト
  1. 2017/11/22(水) 02:40:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『花音2017』稽古11/22 | ホーム | 『花音2017』稽古11/19>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocarine.blog17.fc2.com/tb.php/305-bf5b894c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。