FC2ブログ

旅模様*

旅のあしあと&稽古場日記です   

二人芝居『花音』チラシ撮影


先月、『花音-カノン-』公演のチラシの撮影を、modelGで行いました。

明神がチラシのイメージを説明し、衣装に着替えて撮影開始です。

俳優の井上幸太郎さん、みょんふぁさんが壁にもたれて座り、
写真家の松本典子さんとおしゃべりしながら試し撮り。

「近い近い!」とみょんふぁさん。
典子さんは、花や虫を撮るのが得意なので、すっと近づいて行ってしまうのです。


21616054_1645569392184605_3961682321664916103_n (1)

共演は初めての二人。
(飲み会ではよく会うそうで。)

私も、みょんふぁさんとは初めてご一緒します。
お互いに「いつか一緒に創りたい」と言い合っていた仲です。


21558631_1645569395517938_5338877007865351919_n (1)


撮る人の軸の美しさと、視線だけで様々な景色を描ける俳優の力を感じて、ゾクゾク。。。
お似合いの二人です。


21557828_1645570592184485_6431719676342020655_n (1)


さて。土佐和紙に身体を横たえて、撮影開始です。
典子さんが横から撮っているので、隙を盗んで真上からパシャリ。
水面に浮かんでいるみたい。。。


21762171_1645570895517788_4320573643456824204_n.jpg


顔を近づけて、手を耳に添わせてみます。
陰陽のマークが回り出したような感覚に陥りました。

「 ポかリンだ〜! ポかリンになってる〜!」と興奮しながらシャッターを切る典子さん。
螺旋や八の字のエネルギーで織り上げる時空が、出現しました。


21463177_1645570595517818_5412806433310838908_n.jpg


目を開けたり、閉じたり。
みょんふぁさんは火の中に水の要素を持った魂なのだな。
演じる役によって全く別人に見えるので、その本質に触れた思いがしました。


21558853_1645570588851152_8336191864809433334_n (1)


幸太郎さんは、 ポかリン記憶舎では彼のソフトな面を全面的に出してもらってます。
なので、今日の撮影でも仏像のような美しさ。
(作品の中では、様々な役を演じるので、目だけで相手を殺せる瞬間もあります。)


21557430_1645570345517843_2055787117983138416_n.jpg


これは、生まれてくる前の二人を想起させます。
呼吸や姿形がシンクロして、まさに陰と陽が合わさった、安らかな珠のような。

幸太郎さんがリードして、様々なバージョンを撮っておきます。
キスするギリギリまで近づいて、みょんふぁさんを笑かしてました。
エロさとユーモアを織り交ぜつつ、濃密なセッションを終えることができました。

「いい画が撮れました!」と皆を称えます。
「は〜楽しかった」と典子さん。

やり切った表情の俳優陣。

撮った写真を皆で観て、典子さんと私で「この一枚」を決めました。
その足で、チラシデザインの松本賭至氏の事務所へ向かいます。

(その前に、皆で赤福をモグモグ。)

稽古開始は11月。
まだまだ先ですが、早く一緒に創りたい。
皆がそう思える、いい現場です。

まずは、いいチラシを作ること。
たくさんの人に『花音』を体感していただきたいから。

お楽しみに。。。





スポンサーサイト
  1. 2017/09/18(月) 18:43:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二人芝居『花音』生地選び | ホーム | 『ミチカケ』舞台写真3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocarine.blog17.fc2.com/tb.php/283-2f5fdc31