FC2ブログ

旅模様*

旅のあしあと&稽古場日記です   

『宙の色』3/20稽古

今日も一日寒かったですね。

伊豆の方では、すでに河津桜が満開みたいです。

東京も明後日から徐々に暖かくなるとのこと。

桜が待ち遠しいです。




今日は、新しいポかメソッドに挑戦。

その名も『かけ声チョップ』

『サッ!』とか『よっ!』というかけ声を、

相手の中丹田(みぞおち)と下丹田(へそ下)に向けてチョップで伝える。

ときには『愛』を伝えながら、ときには『とどめを刺す』つもりで。


こちらは『愛』バージョン。

みんなニコニコです。

R0010844.jpg

こちらは『戦う』バージョン。

スラさん VS 川ちゃん

R0010860.jpg


このメソッドは、相手との間合いを掴むのに効果的。

自然と相手のエネルギーに乗れるようになります。

集中力が高まるため、たくさん汗も出る。





台本の変更点を確認した後、シーン稽古へ

今日は、髭さんがお休みだったので代役をそうさんが担当。

中島さんと夫婦役

R0010921.jpg

この2人のやり取りがとても面白い。

場の空気を成立させながら、ちょっとづつ悪戯を仕掛けあうのだ。

わざと間を外したり、リアクションを変えたり。

この『遊び心』がとても大切で、観ていると笑いがもれる。

簡単そうに見えてすごい難しい技術です。


そしてもう1人、『遊び心』といえばこの方。
R0010905.jpg

ドイツ出身のスラ・バーデさん。

来日して約1年。日本語もとても上手。

スラさんは、その場にあるもので楽しむ天才。

スラさんの『遊び』で空気が一瞬でポップになる。

演者もそれに影響され、シーンが明るく変わってくるのだ。

ギャラリーもそれを観てほっこり。





今日までの稽古で一貫して感じることは、

一人一人が役の個性に影響し合いながら、

その場の空気を作り出し、作り出された空気にまた影響し合うことが大切ということ。

セリフでは伝えていない情報も、その空気で伝わる時にフワフワ浮くような良い気分になる。

そのステキな空間を求めて旅は続きます。





☆☆みょうじん語録☆☆

『そばにいるだけで女性が少女になってしまう男性がいるんだ!!』


シーン稽古の振り返り中の一言。

年齢問わず、何気ない優しさや女性を気遣う仕草で自然とポワァーンとさせる男性がいるそうな。

それを聞いたそうさんと僕は思わず眼を合わせてしまった。




『世界を反転させる力の音を出してほしい。』


これも振り返り中の一言。

人を説得させる時など、強い姿勢をみせる時には、

セリフが上ずると空回りしている人に見えるため、

コントロールが必要。



『おれは中島さんを愛す!!』


昨夜、中華料理屋で髭さんが夫婦役の中島さんに向けた言葉。

(中島さんがいないときに)

髭さん、かなり酔っていた模様です。




それではまた明日お会いしましょう。


池内風




スポンサーサイト
  1. 2012/03/21(水) 03:59:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『宙の色』3/21稽古 | ホーム | 『宙の色』3/19稽古>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocarine.blog17.fc2.com/tb.php/223-bd143938