FC2ブログ

旅模様*

旅のあしあと&稽古場日記です   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やわらぎホールの4日間

11/25(木) くもり~雨


すっかり銀杏が黄色に染まって。。。

いよいよ小屋入りです。
学習院女子大学、女の園~。
私たちスタッフは、正門からではなく北門から出入りしてます。
遠回りなのよ~~~。

南天の葉っぱをロビーに飾って厄よけ。

やわらぎホールのロビーに客席をつくり
大道具、照明、音響のセッティング。。。

三村さんが「いい空間になった」ってにっこり。
杉山さんが「留まりたい場所になった」とにっこり。
いい予感~~~。

出ハケの三カ所の導線を確認。
きっかけ稽古をしてたら、雨が降ってきた。

入口付近のお席は外の風がダイレクトに当たります。
お早めのご来場で、よいお席を確保して下さいね。

土曜は満席で、当日券少々ございます。
日曜の回はまだ余裕があります。
ぜひぜひいらして下さいませ。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=c3a5c5b5eb



PICT6986.jpg

照明と美術の仕込が同時に行われてます。
左から杉山氏、木藤さん、島田さん。
島田さんはココアが好き。


PICT6982.jpg

出ハケの導線確認。
歩くと2分かかります。
まずはホール横の長い廊下をてくてく。。。


PICT6983.jpg

ホール外の階段をてくてく。。。


PICT6985.jpg

一階の廊下をすいすい。。。


PICT6981.jpg

いつも充実!
ポかリンのケータリングコーナー
みんな大好き!ごっくん馬路村

明日も怪我なく段取り進めることができますように。。。


★11/26(金) くもり~雨

落ち葉踏みしめ塀づたいに歩く。。。

今回、ロビー公演のため、ホールはアップやなごみスペースで使用してます。
贅沢。。。

場当たりして、夕方からゲネプロ。
ラストシーンの後のお礼にいいアイディアがでました。
俳優陣もうっとり。
お楽しみに~。

舞台写真は、京都から清水俊洋氏が撮影に来てくれてます。
あ~り~が~と~う~。

学女スタッフが観劇しながら吹き出してました。
(よしよし。。。)


PICT6988.jpg

アップ中の俳優陣。


PICT6989.jpg

くつろぎ中の二瓶さん。

いよいよ明日は初日。
そしてあさっては楽日。。。。
ご来場、心よりお待ちしてます。


★11/27(土)はれ

体内が目覚めるエクササイズでいい汗かいて。

マチネ、ソワレ公演共に満席でした。
ご来場ありがとうございました。

やっぱり、ラストシーンからカーテンコールの流れが秀逸ですわ。。。
人間と、人間でない何かが共にある、場所が現れました。


PICT6996.jpg

こちら、ホールの入口付近です。
白鳥歩きでふわふわしている佑果ちゃんと二瓶さん。


PICT6993.jpg

三村さんがひらひら降りてきました。


PICT6991.jpg

ロビーで丹田集めをする面々。
あっという間にやる気がみなぎってきます。

たっくさんの差し入れ、ありがとうございました。
食べるのに夢中で、記録を忘れました。

明日は楽日!
行けるところまで行くぞよ。。。


★11/28(日)はれ

13時開演につき、午前中から入念にアップする俳優陣。
昨日のソワレ公演を振り返りつつ、パフォーマンスの通し。

今回は二日間の公演ということもあり
満員御礼でした。
ソワレはハプニングもありましたが
連日密度の濃い時空を立ち上げることができました。

後半、宮坂役の日下部の心がぐらつき始めるときに
ロビー外のシュロがさわさわゆれて
その影が天井で波紋のように広がってました。

終演後、客席をバラし、元のロビーに戻りました。
淋しいのとホッとしたのと。

ケータリングゴミの多さに
学女っこもびっくり。
「今までの団体さんで一番多いです。」
でしょ。
ほんに差し入れして下さった皆様、ありがとうございました。

関わって下さった皆さま、支えて下さった皆さま、
ご来場下さった方々、見守って下さった方々
どうもありがとうございました。

打ち上げ~。
第七劇場の鳴海康平氏、学女の面々、尼ヶ崎彬氏も合流し、朝まで語りました。
見えないものが感じられるって、忘れたくない感覚です。
ほんにいい座組でした。


PICT7005.jpg

PICT7004.jpg

開演前に空気かきをする俳優陣。
真ん中に発光する照明装置が。


PICT7015.jpg

集合写真をパシャリ。
黒づくめ。
後日、舞台写真をアップしますね。
お楽しみに。。。


スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 02:00:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『冬の穴』稽古 第6週目

★11/21(日) はれ               文:明神

いい日旅立ち。。。
夕焼けを探しに。。。
最後の稽古の週だよ~。

午後は抜き稽古。
若者たちのシーンをすっきり整理。
ラストシーンについてケンケンガクガク。

夜は全体稽古。
バビィさんとみなみ嬢が来てくれました。
パフォーマンスの具合を調整。
中島と亜矢子さんの役をチェンジしてやってみました。
見応えたっぷり!


PICT6904.jpg

「名前まわし」
拍手まわしの名前編。
リバース、ワープもあり。


PICT6911.jpg

日下部を中心に若者たちと。


PICT6907.jpg

バビィさんにも手伝ってもらって。


PICT6914.jpg

今日のおやつ
バビィさんからサックリウエハース。
ありがとうございます~。



★11/22(月)満月だけど雨

くもり。。。
夕方から雨が降り出した。。。

昼は抜き稽古。
若者チームのフォーメーションをつくる。
ラストシーンの緩急の柱をつくる。

大阪公演を終えた二瓶さん、夜からの合流でいいのに
やる気満々で昼に登場!
その気持ちがうれしいわ。。。

俳優の時田光洋氏が来てくれました。


夜は全体稽古。
照明デザイナーの木藤歩嬢、音楽の木並和彦氏が到着。
二瓶さんのシーンをつめて、
衣裳を着て通しました。
80分か。。。
5分縮めたいな。


PICT6926.jpg

「宝塚レビュー」
決して下を見てはなりません。。。
(頭に乗せた物を落とさず下る)
今日は踊りながら。


PICT6932.jpg

コントのようにがくがくゆれながら崩れる面々。


PICT6924.jpg


今日のおやつ
二瓶さんも時田さんも関西のおみやげ。
おいしかった~~。



★11/23(火)晴れたり曇ったり

天気雨の中、稽古場に向かう。
枯れ葉の多い道を選んで歩く。

午後の抜き稽古はヒロさんと絢さんのシーンを
じっくりやりました。
日下部の提案でぐっと緩急がつきました。
ワークショップで出逢った小鷲さんが来てくれました。
ありがと。

舞台監督の河野千鶴嬢が到着。
遅れたお客様を導くタイミングを決めた。
(遅れないでね~~~!)

夜稽古は昨日の通しのチェックと
二瓶さんのシーンを中心に。
今回は目線や微妙なタイミングが命。
観るお席によってもずいぶん印象変わります。
ご来場はお早めに。。。


PICT6942.jpg

「丹田・仙骨歩き」おじぎ編
お礼は丹田=要をぐっとしぼること。
下げるときは「ラブラブ」と心の中でつぶやき
上がるときは残心。。。


PICT6955.jpg

階段の上り下りをする途中で皇室ごっこをする面々。
頭に物を乗せている状態って優雅になるのね。


PICT6958.jpg

いつの間にか盆踊り状態。
お盆、帰って来たご先祖様の霊と一緒に踊る。

見える人も見えない人も
ポかリンの公演を楽しんでいただけるよう
いつもその想いで公演してます。


PICT6934.jpg
PICT6936.jpg

今日のおやつ
絢さん手作りリンゴケーキやら、バームクーヘンやら。。。
みんな群がる群がる。。。

明日で稽古最終日。
あさっては小屋入り!



★11/24(水)はれ

手袋をしないでいい午後。
午後の抜き稽古は30分毎の過密スケジュール。
緩急つけて、穴つくって。

夜は全体稽古。
照明デザイナーの木藤歩嬢
音響&ドラマトゥルクの荒木まや嬢が到着。
通しました。
根底の流れがつながってきた~。


PICT6970.jpg

「竹林」
足の輪郭をたどりつつ、ゆら~りゆらり。
軸の真ん中にもどってゆきます。。。


PICT6975.jpg

今日も好きな物乗せて歩きます。
三列が並びました!


PICT6974.jpg

ふざけている面々。ボケてすまぬ。。。


PICT6967.jpg
PICT6977.jpg

今日のおやつ
ケーキは亜矢子さんから。
博多みやげはまやさんから。

明日は小屋入りだ!
ロビー公演、楽しみ~!








  1. 2010/11/22(月) 02:16:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録 5

★11/20(土) はれ

今日は学女でワークショップでした。
「母音を豊かに響かせる」
皆でじっとり響かせました~~。

夜、シアタートラムに「現代能楽集」観に行ったら
斜め前にワークショップに参加していた女子発見。
明日はうちの稽古場に来てくれるそうな。
縁があるのね。。。

「現代能楽集」しびれました~~!
死の近くにいる人々のゆらぎ、堪能しました。
28日までやってます。

来週末はいよいよ私たちの『冬の穴』公演。
土曜のマチネは満席となりました。
ご来場、心よりお待ちしております。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=c3a5c5b5eb


さてさて
みょうじん語録行きま~す。


「自分の音楽を探す」

役として存在するには、役に流れる音楽を探して、奏でる必要がある。
分かりやすい例えでした。

↑ いつも体内に音楽があると、その役の音楽も構築しやすいわよ。(明神)


「いろんな経験をして命を繋げてゆく」

経験値は大切です。経験によって、命の重み・責任感が出てくる。
それを上手く役に反映させたいです。

                 以上 川本直人


「壮大なチョコレート王国の話をしながら歩いてきて下さい。」

台詞で少し固くなっていた所、
自分とその相手役2人で感じ合うために
共通に好きなものの話題をしてエチュードをすることになりました。
その2人の好きなものはチョコレート。
エチュード後、そのシーンはとても柔らかく、生き生きとしておりました。


「短い台詞に魂をこめて下さい」

いろんなものを削って最後に残るものが短い言葉(台詞)。
愛をこめるのか、魂をこめるのか……俳優の力量が問われます。

                 以上 滝沢佑果


「天使の通り道」

物が落ちた時の空気を表現した一言。
天使が通ったことで何かが起こりそうな予感させる
可愛い言葉だと思いました。

                 以上 松香瑞葉



「惑星直列」

前の語録にもありましたね。今回の稽古中にも出ました。
俳優さんが並んだ状態です。
人も惑星も色々な要素が集まった奇跡です。

↑ 私は、いい状態ではないときにそう言ってます。(明神)


                 以上 山田憲人


  1. 2010/11/21(日) 01:28:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『冬の穴』稽古 第5週目

11/14(日) 上弦の月

世界を構築して、その世界を反転させる。
そのため、シーンを書き換えた。
やってみたら、さとちんが光を放ち始めた。
ギャラリーも共演者も爆笑。。。
女ってすごいな。。。。


PICT6801.jpg

中島のひとことで側筋を伸ばし始める面々。
気持ちいい~~。


PICT6804.jpg

「椅子乗せ歩き」
さらに、様々なメソッドを組み合わせます。


PICT6805.jpg

二瓶さんと中島、抜群の安定感と軽やかさ。


PICT6811.jpg

今日のおやつ
中島がふ菓子を。昭子さんが和菓子を。
手には栗と銀杏の和菓子。
実りの秋~。


ほぼ全員で飲み会。
演助っこたちとシーンについて真剣に話してたら
俳優陣たちが初体験の話で盛り上がっている。



★11/15(月) 氷雨

さささささぶいね~。
今日は音楽の木並和彦氏、
ミュージシャンの及川恒平氏、作家の遠藤珱子さん、
整体師の荒井尚史氏が来て下さいました。

遠藤さんは気功の先生でもあるので、歩き方を教えて下さいました。
感謝。。。

パフォーマンスのシーンを簡単に創って通しました。
二瓶さんが見えない扉をするっと開けてくれて感動!
課題は山盛りですが、光に向かって進むのみ。。。


PICT6819.jpg

好きな物頭に乗せて、メソッドいろいろやってます。
これはドリフの「ハヤクチコトバ」。


PICT6813.jpg

階段も下を観ないです~いすい。
ヒゲさん、お正月の鏡餅みたいでめでたい。


PICT6824.jpg

遠藤さんの指導で歩く面々。
結構前傾になるのね。
下丹田は基本。


PICT6827.jpg

今日のおやつ
いろいろありがとうございました~。


★11/16(火) はれ

手を入れた台本をスタッフさんに送る。
変更したシーンを携帯メールで俳優さんに送る。
メールって便利ね。。。

稽古場は白鳳の話題で盛り上がってました。
奥さん、何て励ましたのかな。。。


照明デザイナーの木藤歩嬢が到着。
パフォーマンスと、役割を変更した恵里佳ちゃんのシーンを試してから通し。
恵里佳ちゃんのまぶしさにうっとり。

木藤さんが
「冬が来る寸前の枯れた感じと、湯気が上ってゆく湿り気と
 両方存在する舞台になるといい。」
と、今後のヒントをくれた。
あ~り~が~と~う~。

この場所の深いところで流れているもの。
大きな大きな流れを根底に、様々な波紋を描いてゆくのだ。


PICT6829.jpg

「丹田トーク」1
フラフープで押し引きしつつ、台詞を交わします。
一方的だとフラフープが落ちてしまう。
今日もみんな、好きなものを頭に乗せてます。


PICT6834.jpg

「丹田トーク」2
棒の方が、さらに下丹田が研ぎすまされます。


PICT6835.jpg

二瓶さん、ほうきとちりとりセットがお気に入り。
(ヒゲダンス中)
枝の先まで意識が行き渡ってます。


PICT6840.jpg

亜矢子さんに続いて、中島がリンボーダンスに挑戦中。
エロすぎてこれ以降の画像はアップできませんでした。


PICT6842.jpg

今日のおやつ

木藤さんから四万温泉のおまんじゅう~~。
昭子さんからつるつるの柿~。
いただきま~す。

紅葉の温泉に行きたい。。。



★11/17(水) 氷雨

十二月の寒さだそうよ。
体調崩さないよう、気をつけましょう。

今日は大阪から新幹線でドラマトゥルク&音響の荒木まや嬢が到着!
(二瓶さんは大阪公演に行っても~た。)
ENBUゼミの卒業公演が終わったばかりの女子五人が見学にきてくれました。

メソッドは、声が丹田や、座骨、足裏まで降りるようにいろいろやりました。
二日分の通しのチェックをして
パフォーマンスの稽古をして
前半のシーンの通し。
登場人物の出ハケが多いので緩急をつけたり、ダブらせたり。

やっと今日から本稽古の実感が!

まやさんが
「登場人物と死者とのいろんな距離感が観たい」
と発言。
ほんにほんに。。。


PICT6853.jpg
PICT6852.jpg

「にんにん飛び」
鼻から声を抜いて、足裏まで降ろします。
声よ、身体中を駆け巡れ!


PICT6858.jpg
PICT6860.jpg

今日のおやつ
一枚で収まり切らず。。。
あ~り~が~と~う~!

明日から昼夜稽古!



★11/18(木)はれ

午後は抜き稽古。
抜き稽古は、細かく返しができるからいいわ~。

夜は全体稽古。
大阪公演に飛ぶ前に、二瓶さんがこっちに来れたので通します。
音楽の木並和彦氏と音響&ドラマトゥルクの荒木まや嬢が登場。

通しはいろんなハプニングが起きつつもラストまで辿り着きました。
よっしゃ~。
なんとか公演できる算段はついたぜ。
(演助っこたちは、午前中にカラオケ行った効果が出てた)


PICT6861.jpg

「座骨ゆらりん」
左右の座骨に交互に乗りながら、ゆれつつ
声を座骨に響かせます。
エロくね。


PICT6865.jpg

「座骨ゆらりん」合体編
二人が合体すると、太極図のように、陰と陽が交わって回ります。


PICT6871.jpg

「ハヤクチコトバ」吐息編
ドリフの振りでエロい声を足裏に響かせてます。
合わさるとすごいね。
湯気でゆで卵ができそうだ。。。


PICT6872.jpg

今日のおやつ

いろいろあるよ~。
まやさん、ありがとう~。

帰り、小田急線が動かなくなったよ。
ひとりの死が、多くの人の時間の使い方を変える。
私たちはタクシーで京王線の駅まで走り
俳優陣は飲みに行った。。。
こんな寒い日に命を終えた人よ。。。



★11/19(金)はれ

雲になりたい。。。。
空を見上げて歩きながらそう思った。
いやいや、この身体があるうちは、地上でできることをやろう。
と、思い直して稽古場へ。

午後は抜き稽古。
夜は全体稽古で、後半の通し。

作品内のリアルと抽象のバランスについて
中島と日下部から不安の声が。

稽古の後に、ドラマトゥルクの荒木まや嬢とミーティング。
出口はひょいっと見つかった。


PICT6884.jpg

「のれん」
肩甲骨、ひじ、手首、指の力がぬけているか、弄びながらチェック。
側面、骨盤、いろんなところを押します。


PICT6888.jpg

左「三点歩き」
右「舟漕ぎ歩き」
どちらも丹田で押し合ってます。


PICT6893.jpg

「数珠歩き」
リーダーの空気をまとって歩きます。
二チームの空気感、じぇんじぇん違う。
(頭に好きなもの乗せて)


PICT6897.jpg

今日のおやつ
ラフランスと梨の飴。
私も昭子さんの手の平に乗りたい。。。

あさってにつづく。。。





  1. 2010/11/15(月) 03:55:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録 4

4週目のみょうじん語録です。

近所の紅葉が真っ赤に染まりました。
はらはら落ちる桜の葉に、心の中の何かが剥がれ落ちてゆきそうで
ざわざわするこの頃です。

月末の公演に向けて
これからシーンの再構成と間の構築にかかります。


ご予約がまだの方は、こちらからどうぞ。
17歳から73歳の俳優たちが織り成す『冬の穴』、
ぜひ体感していただきたいです。
大切な人といらして下さい。
今まで話せなかった領域に、光をあてるきっかけになるかもしれません。
ご来場、心よりお待ちしております。

http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=c3a5c5b5eb



さてさて。
代役、プロンプ、本役で格闘している演助っこたちの
切り取り&つぶやきをお楽しみ下さい。



「出逢った順番が違っただけだから」

好きになった人に彼女が居たり、奥さんが居たり…
まぁ、そうなると諦めなければいけないのだが、理由はそんなちっぽけなもの。
でもどうしようもない事だから、この言葉で簡単に諦められるかも。
逆に燃え上がったり…(笑)


「獣のようになればいいのに」

現代の若者よー!草食ブームだからって大人しくしやがって!
もっとガツガツ来いよー!そんなんで役者として食って行こうと思ってんのか!
そんな明神さんの心の声が聞こえました…。

↑ せっかく素晴らしい俳優陣に囲まれてるのにな。。。(明神)

                 以上 川本直人



「ドフェェエーッ!」

役者が入ってきたときの気の状態を音にした時の一言。
わかりやすい音に役者も納得。
明神さんの擬音は独特なのにわかりやすいと改めて感じました。


「たい焼きみたい」

スワンをやっているときに身体が固く
裏表のように決まった動きになっている私を見ておっしゃった一言。
まさか鯛焼きに例えられるとは!!
とビックリしましたが、周りがホッコリするような
可愛い例えの中に次につなげる的確なヒントが隠れていました。

                 以上 松香瑞葉



「お葬式に行く前と行った後じゃ顔が全然違うはず」

お葬式に行く前と帰りとでは、顔が違います。
確実に帰りの方が良い顔をしている。
泣くことによって人は浄化されるし、
今「自分は生きている」ということを実感するのではないのでしょうか。

↑ 私が言ったことの丸写しから卒業しようね。(明神)
  

「しゃべるし、動くし、ゴクゴクする」

文字通り人は、話すし、動くし、水をゴクゴク飲みます。
でもそれが生きているということなのではないでしょうか。
つい日々生活していると、生きていることを当たり前のことと感じやすいけど、
動く身体や今の環境にとても感謝が必要だと感じました。

                      以上 滝沢佑果



「左手が人殺しの手だよ」

自分が「ひまわり」をやっていた時の一言。
また寺内亜矢子さんからは「ゴルゴ13の手だったよ」とのこと。
手を解放して、つくる手、体にしたいです。


「誰かの温もりを感じて」

ベンチに座るシーンでの一言。
ベンチから温もりを感じる事で前に座っていた知らない誰かと繋がっている。
巡り巡って色んな人と繋がっているんですね…

                 以上 山田憲人



  1. 2010/11/14(日) 02:11:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『冬の穴』稽古 第4週目

★11/7(日) はれ               文:明神

秋は切ないなあ。。。
四季がある国に生まれてよかったなあ。


今日は、一応、なんとか最後まで辿り着きました。
そして、戯曲の問題点もはっきり見えてきました。
出入り口の整理もだいたいできてきたし。
ラスト手前のシーンは、台詞の量を半分にします。これから。
そして、抽象的なシーンを入れてゆくぞよ。。。


PICT6698.jpg

「三点歩き」
右手、左手、下丹田の三点で押し引き&回転。
亜矢子さんと中島はひねるのが好き。

PICT6701.jpg

「好きな手探し」
いろんな手に触って、今日一番お気に入りの手を見つけます。
この手で、つながってゆきます。


PICT6704.jpg

「ひまわり」
太陽を追いかけるようにゆっくりと顔を動かすひまわり。
紙袋を太陽に見立てて
眼やあごからでなく、丹田から上半身全体を眼にして
太陽を追いかけます。
側面がやわらかいことが大事。

三村さん、力が抜けてて美しいですね~。


PICT6692.jpg

今日のおやつ
亜矢子さんの静岡みやげのわさびせんべいと
高知のイモケンピが出逢いました~



★11/8(月) はれ

西の空に爪のような月が浮かんでいる。

昭子さんと、お互い削るつもりの台詞を照らし合わせながら
話し合いながら微調整。
ラストシーン、誰がその場に立っているのか。
それを結びつけた人の存在に今さらですがぐっときてしまった。。。


PICT6708.jpg

「肩甲骨開け」椅子バージョン

ヒゲさんの背中にリスのようなさとちんがとまってます。
男性の肩甲骨は大きいので、開けるのが大変。。。


PICT6718.jpg

「スワン」

肩甲骨をやわらかく使いながら白鳥の番のように
水辺で戯れたり、空を飛んだり。
ふ~わふわ~~。


PICT6720.jpg

「横隔膜ブルルン」
呼吸の要、横隔膜は笑うと場所がよく分かります。
分かったら、それを下げてゆけるようになると
「腑に落ちた状態」をいつでもつくれるようになります。


PICT6723.jpg

「ひまわり」
昇り、傾いてゆく太陽を
ひまわりのように、下丹田から追いかけます。
安定した下半身、そして首から肩、胸が美しい~~。


PICT6710.jpg

今日のおやつ
柿、イモ、ラスク。



★11/9(火) はれ

近所の屋敷森の前を歩くと
枝から旅立った枯れ葉たちに包まれ。。。


王子小劇場へ、てがみ座の『乱歩の恋文』を観に行った。
長田育恵さんの本は、人を信じることの奥にあるものが見えてくる。
扇田拓也氏の演出、間がすばらしい! 
人間のこっけいさ、愛らしさの抽出が上手い!
西田夏奈子嬢の底力、岡野暢氏のストイックさにし~び~れ~た~。
杉山至氏の舞台美術、がっちり建て込まずしてあの立体感と危うさ。
杉山氏の魔法にはいつも驚かされるぜ。

そして、がんばるぞ~~って魂奮い立った。

前半通してチェック、後半の途中まで通した。
亜矢子さんと中島が新たな試みをしていた。
ぎりぎりの境界線をあえて越える二人。
これはね~、ほんとみなさんに体感していただきたい。。。
二日間しか公演しないから、予約はお早めにね。


PICT6732.jpg

パフォーマンス発表。
フニフニ歩きとスワンを合体させて。
フニフニ歩きは、仙骨を締めながら、
拇指丘と踵をなめくじのように這わせて左右に移動。
スワンは、丹田→肩甲骨から指先までをつないで翼をしならせます。
丹田で調節できてないと、肩がぶれたり、上がったり
仙骨が締められないと、足がどんどん開いてゆきます。


PICT6735.jpg

スタートのポーズにギャラリー大爆笑。
たたんでいた羽をこのあと広げて舞い踊ってました。


PICT6731.jpg

まずは基本に忠実に。
大事大事。。。


PICT6739.jpg

今日のおやつ
駅前の石焼き芋を二瓶さんが買って来てくれました~。
あったかい~。

今夜も俳優陣は飲みに行きました。。。



★11/10(水) はれ

ロボット演劇『さようなら』を観た。
人間が眠ってしまっても、詩い続けるアンドロイド。
子守唄か?
さまよう魂か?
いろんなことを考えた。
その深い深い谷に降りてゆくには勇気がいる。


今日は舞台監督の河野千鶴嬢が来るので通します!
初めて通します!


PICT6746.jpg

「目指せいっこく堂」で「ひまわり」
花びらや葉っぱ(今日は和紙)を上唇と下唇にそっと挟み
その繊維を傷つけないようなふんわりした唇の感覚を掴みます。
この状態で普通にしゃべる。
今日はさらに「ひまわり」で上半身をゆっくり旋回させます。


PICT6749.jpg

「はと豆」
まばたきを減らすためのエクササイズ。
眼の焦点を広げて
無音で「プルップー」「ポロッポー」と繰り返しながら歩きます。
視野が広がって、水の中を歩いているような皮膚感覚に見えます。


PICT6753.jpg

二瓶さん、月から来た人みたい。。。


PICT6742.jpg

今日のおやつ
和で統一!

今日はヒゲさんの誕生日。
生まれてきてくれて、ありがとう。
蠍座だったのね~~。
俳優陣は飲みに行ったさ。

わたしゃ舞監の千鶴嬢と打ち合わせ。



★11/11 はれ

月を見上げながら稽古場へ向かう。
ちょっとシーンを書き足しました。
その部分をやってみる。
いろいろ他のシーンにも影響出てくるわ。。。

明日の通しで様子を見てみよう。


PICT6757.jpg

「竹林」
足の輪郭を辿ってゆらぎます。
中島、日下部、亜矢子さんがふわふわ移動して
風を起こしてます。


PICT6759.jpg

「かけ声チョップ」ラブバージョン
よっ、はっ、ほっ、と声を飛ばしながら軽やかにステップを踏みます。
螺旋にしならせて~。


PICT6765.jpg

今日のおやつ
甘いの 辛いの しょっぱいの



★11/12(金) はれ

稽古の前にカフェ・ムリウイへ。
屋上のテラスでぼへ~っとするのが好き。

夕闇に溶けてゆく富士山を眺めながら、心が広がってゆくのを感じる。
藍色の空、勢いある月を見上げ、自分を信じる力が満ちてくるのが分かる。
ここは、大事なことを想い出させてくれる場所。

私も、そういう場所を創りだしたい。
みんなと。


学習院女子大学の感劇市場スタッフ、平岡さんと藤井さんが
稽古場訪問&取材に来てくれました。

舞台美術家の杉山至氏、浅香実津夫氏も到着。

俳優が二人欠席ですが、通しました。
気の流れ、俳優の位置関係から
さらにオブジェに関するアイディアが出ました。
それ!いい!

ヒゲさんがこの時空をしっかりと支えてくれていることに感謝。

挿入したい抽象的なシーンの説明をしたら
みな、賛成してくれて。
よっしゃあ!
明日書いて、あさっての稽古で渡すからね。


PICT6768.jpg

カフェ・ムリウイのテラスより。
世界はこんなに美しい。。。
富士山はどこでしょう?


PICT6772.jpg

「ね」「うん」
「ね」係の中島と「うん」係の亜矢子さんが
タッチしながら、立ったり歩いたり、座ったり。
どんなときも、音楽のようにつながっている二人。

PICT6774.jpg

昭子さんと二瓶さん、今回もエロかった。。。


PICT6780.jpg

若者たちが触れるとき
指の第二関節までで嫌々触っていたので
包むように触れる方法を指南。
ヒゲさんのお腹がちょうどいい。


PICT6788.jpg

「丹田集め」対戦
丹田に気を集めながら、気で戦います。
水を得た魚のように跳ね回る日下部とさとちん。


PICT6770.jpg

今日のおやつ
タカノのチョコレートは学女っこからの差し入れ。


PICT6797.jpg

茨城帰りの浅香君からは梅酒とチョコ納豆。
学女の平岡さんと藤井さん、笑顔がステキ~~。

いろいろ あ~り~が~と~う~!


杉山氏と「空白」について話して盛り上がる。
お互い、考えていたことが、今作でビタッと合った歓び。
舞台でどうなるか、立ち会っていただきたいです。

あさってにつづく。。。






  1. 2010/11/08(月) 01:18:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録 3

三週目の語録です。
あと三週間で公演。
彼らは、何を拾い上げてゆくのでしょう。。。



「人間は孫ができた時が一人前」

これは明神さんも誰かから聞いたのだそうです。
確かにそうだなって思ってしまう言葉ですよね。
↑ 
高校時代の友人が言ってた。(明神)


「どこまでリアルでどこまで音楽性なのか」

音楽性とは舞台性・リズムの事。
いくらリアルに芝居をしても飽きられては意味がない。
リアルを求めつつ、音楽性を高めていかに
観やすく・飽きずに・効果的なシーンにするかの
バランスが大事です。

                 以上 川本直人



「大事な人を殺して」

この言葉をきいた時、胸がすごくしめつけられました。
大切な人を心で殺す。
経験がない分心の中で想像する。深い言葉でした。


「人柱」

発言後、役者たちがその照明を邪魔にはせず取り込み
うまく利用していました。
明神さんの例える言葉はわかりやすく
そして言霊がやどっているような綺麗な言葉が多いです。
その一言をすぐに活かせるようになりたいと思います。

↑ え。日々言霊を響かせて生きてないの?(明神)

                 以上 松香瑞葉


「玉突きのように動いて」

一つの固定された空間で、何人もの人が出入りし入れ代わる今回の舞台。
その一つの空間で自分の居場所が他の人が入ってくることによって変わる…
その押し引きを明神さんは玉突きに例えていました。


「まるで煙のようだった」

三村さんがはける姿を見て。
そこにあったものが、ふわ~と余韻を残してなくなってしまう。
煙という例えが素敵です。

「下半身でつながって下さい。」

人は上丹田、中丹田、下丹田がありますが、
下丹田に意識をむけるだけで、どっしりします。
上丹田に力を入れるよりも
下丹田で「任せろ」というように、意識したほうが良い。
そういうのを含めて、顔の方だけで相手とべらべら話すのではなく
下丹田から、しっかり相手とつながる。


                      以上 滝沢佑果


「動物的な愛情を」

夫婦のシーンです。
言葉で愛情を注ぐのではなく、相手を想う態度や身体的所作で愛情を注ぐこと。
夫婦は深い繋がりがあるから、言葉で関係を埋めなくても大丈夫。
そんな関係に憧れます!

↑ その前に、自分のことばで口説いてね。(明神)

                      以上 山田憲人



  1. 2010/11/06(土) 23:32:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『冬の穴』稽古 第3週目

10/31(日) くもり~雨               文:明神

10月最後の日だ。。。
亜矢子さんは静岡芸術劇場へ。

亜矢子さんの代役を昭子さんにお願いした。
中島と昭子さんの対決も見応えたっぷりでした。
(みんな、代役を狙っていた)

台本の中盤について、俳優たちから質問。
そうそう。そこに抽象的な時空を入れたいの。
もうちょっと待ってね。


PICT6553.jpg

「丹田・仙骨歩き」
中島と三村さんのペアは
隅々まで意識が行き届いていて軽やか~。


PICT6561.jpg

「ちょこちょこ歩き」
座骨と拇指丘でバランスをとって、座ったまますすすすす~っと歩きます。
これ、古典の世界や武道の基本。
ふんわり立ってすすすすす~。
ふんわりしゃがんですすすすす~~っ。


PICT6572.jpg
PICT6562.jpg
PICT6567.jpg

「お経歩き」
みんなの名前をつないで、発しながら歩いて、あぐらかいて、歩いて。。。
声と動きが切れないように。
ごまかすのが上手いことも大事。


PICT6576.jpg

今日のおやつ
チョコ せんべい みかん 完熟の柿
ビタミンC万歳!



★11/1(月) くもり


音楽の木並和彦氏と逢って稽古場の説明を少し。

「通し観てから考えるね。」と木並氏。
今回、どうなるかな。。。

チョコ棒の差し入れをいただきました。
ありがとう~~。


日本大学芸術学部の芸術祭
歌舞伎・舞踊研究会の公演に行こうと思っていたら
今日のお昼だったそうな。
毎年11/2だったから、油断してた~。
『伊勢音頭恋寝刃』
見逃した~~~。


花の香りに足が止まる。
稽古場は演助っこたちのそうじ、バミリから始まります。

シーンは後半から進めました。
プロンプするには、センスが必要。
演助っこたちがプロンプする前に
昭子さんや中島が入れてしまいます。
みんながんばって~~。

明日から二瓶鮫一氏が合流。
楽しみです。。。


PICT6585.jpg
PICT6580.jpg
PICT6584.jpg

「失神」
立っている状態から音をたてずにするっと床に伏せます。
ドスンといかないようにするためには
腹筋、背筋、側筋を使ってます。
身体のたたみ方も重要。


PICT6578.jpg

今日のおやつ
秋の恵みいろいろ。。。


★11/2(火) 夕焼けにうっとり

今日は広い稽古場だったのでメソッド時間はなし。
二瓶さんの合流で、場が一気におもしろ空間に。
すすすすすごい俳優だ。。。

照明デザイナーの木藤歩嬢が登場。
モチベーション上がるぜ。

メソッドの代わりに休憩中の俳優たちの姿をどうぞ。


PICT6606.jpg

左から昭子さん、日下部、二瓶さん。小道具についてあれこれと。


PICT6593.jpg

真剣ミーティング中のみずはちゃん、ゆかちゃん、直人くん。


PICT6602.jpg

中島と絢さんも小道具についてあんなことこんなこと。。。


PICT6597.jpg

亜矢子さんとサジーはほっこり。


PICT6600.jpg

さっきのシーンを振り返るヒゲさん。


PICT6605.jpg

おかし食べつつ台本チェックのさとちん。


PICT6611.jpg

昭子さんが稽古場に香りを届けて下さいました。
ゆず~~。


PICT6588.jpg

今日のおやつ
柿、定番のブドウラスク、人気です。
ヒゲさんがいろいろ差し入れてくれた。
あ~り~が~と~う~。


稽古の後、新宿で舞台ミーティング。
今回は、光先攻で木藤さんのアイディアに
舞台美術家の杉山至氏が乗っかって。
わくわくするわ~。



★11/3 青い空

世の中は祝日。
夕暮れの商店街をゆっくり歩く。

昨夜の舞台ミーティングの説明をした。
それによって、さらに繊細な立ち位置を模索することに。

今日も二瓶さんの動きから目が離せません。


PICT6621.jpg

「椅子のせ歩き」
歩いたり、床に座ったり、走ったり。


PICT6622.jpg

話したり、唄ったり、挨拶したり。


PICT6631.jpg

ひげダンスやら、謡やら。


PICT6633.jpg

「座骨ラリー」
眼で確かめずに、座骨を眼にして
軽やかに椅子の周りを回りながら
座骨で着地、離陸をくり返します。


PICT6619.jpg

今日のおやつ
中島がたまごプリンを差し入れてくれた。
下にカラメルも入っていた~。

江戸時代は「たまご」は滋養強壮の食べ物。
女性は顔を赤らめたとな。



★11/4(金) はれ

今日は稽古の後、やわらぎホールの下見です。
今回、ホールのロビーを舞台にするので
俳優たちもガ現場に足運ぶとテンション上がります。

その前に、女子大の敷地内に入るには、北門でチェック入ります。
許可証を首にかけてないと、警備員さんに呼び止められまっせ。


PICT6644.jpg

「蜜かけ」
好きな蜜やシロップ、お酒などを
つむじから手の先、足先、仙骨に流してゆきます。
肩の力がする~って抜けます。


PICT6649.jpg

「ハヤクチコトバ」
八時だよ全員集合のあのダンス。
右半上身のエネルギーを下丹田から左モモに逃がす。
左半上身のエネルギーを下丹田から右モモに逃がす。
そして、楽しい。。。


PICT6651.jpg

ギャラリーが中央から鑑賞中。


PICT6655.jpg

きょうのおやつ
やっぱりチョコレート

俳優陣はまたまた飲みに行きました。
演助っこたちはミーティング。



★11/5(金)はれ

昨夜はオリオン座が真上に輝いていた。
今夜も楽しみ。。。

稽古は、前半の抜きと、後半どんどん進みました。
『冬の穴』の穴とは?
登場人物それぞれの心の穴とは?


腑に落ちた瞬間や腹の据わった状態って
呼吸と台詞と身体の動きが合っている状態。
俳優が舞台上でそれを体現できてないと、何もかもが空々しく見える。
せっかく生きてるのに。
つないでないなんてもったいないな。。。


PICT6685.jpg

「三点歩き」
右手、左手、下丹田の三点でバランスをとって相手を押します。
で、180度、360度回転しつつ。
三村&中島ペア、濃密~~!
競技会に出したいわ。


PICT6687.jpg

日下部&昭子さんペア
魂の色が似ている。


PICT6682.jpg

二瓶さんの器は海のよう。


PICT6675.jpg

昭子さんは春を連れて来る女神のようだった。
慈しみあふれるその姿にみんなうっとり。。。


PICT6672.jpg

今日のおやつ
甘いものいろいろ
柿はちょうどいい固さ みかんは甘みと酸味が今までで一番!

あさってにつづく。。。














  1. 2010/11/01(月) 01:10:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。