FC2ブログ

旅模様*

旅のあしあと&稽古場日記です   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『humming4』本番中の日々

★5/27(木)夕方から晴れた

雨がやんで、GALLERY藍染の庭もツヤツヤ輝いてます。

公演初日、無事に幕が開きました。
初日ならではのハプニングもちょろっとありましたが
お客様が楽しんで下さっているのを肌で感じて、うれしくなりました。

予約席は終了しましたが、当日券をご用意しております。
ぜひいらして下さいね。


PICT6032.jpg

アップ中の面々。
エイティは切りたての髪型の再現方法をマッキーに教わり中。


PICT6055.jpg

初日打ち上げ中。

PICT6040.jpg

女子の笑顔はいいな。。。

PICT6050.jpg

華があるな。。。



★5/28(金) 満月は雲の上

公演二日目。
リラックスして、アップしている俳優陣。

門の前でお客様を待っていたら、道路を横切る猫?
んん?タヌキ?
塀をよじ登って消えました。
よじ登れるのはハクビシンだそう。
びっくりしたよ~。

上演前からお客様に家の中探検を楽しんでいただきました。
終演後はカフェタイム。
涼風に吹かれて、夜は更けてゆきます。。。


PICT6066.jpg

テラスでのほほん。バビィさんと中島。
マチャは照明仕込中。


PICT6071.jpg

本番用の靴下を並べているエイティ。


PICT6089.jpg

蜜かけ中。。。


PICT6090.jpg

短い台詞をどんどん重ねてグルーヴを出してます。



★5/29(土) ちょっと雨

今日は雨バージョンのお芝居になるな。。。。
と思ってたら、なんとかもちこたえました。

熱気ムンムンの客席でした。
カフェタイムも好評です。
小学生から、初老の方まで、多様な世代のお客様に見守られて
物語は進んでゆきます。


PICT6097.jpg
PICT6106.jpg

やじろべえダンス中。
ゆら~りゆらり。
全員と抱き合って。。。

終演後は、またまたおお田に飲みに行ってしまいました。
熱燗がしみる~~。



★5/30(日) くもり

今日も雨は降らなさそう。よかった~。
昨夜の公演のチェッキングをした後
お客様からいただいた差し入れをみんなで食べました。
たくさんありがとうございます!


PICT6110.jpg

うわ~い!


PICT6138.jpg

マチャのお母様手作り!


PICT6122.jpg

「このエッグタルト、ううううますぎる!」
「最中にあんこ、盛って盛って~」


PICT6127.jpg

「あ~ん」


PICT6126.jpg

「女子はええの~~」


PICT6153.jpg

受付ガールズの佐智子嬢と佳奈子嬢。

今日もお立ち見が出て、満員御礼。
京都からいらして下さったお客様も。
ほんにほんにありがとうございます。

またまた飲みに。。。



★5/31(月) 晴れ

5月が終わる!
俳優陣は、いろんな駅から散歩を楽しみながらやってきます。
私も池袋から団子坂下までバスで来たら、けっこうかかってしまいました。
楽しみにしていたおにぎり屋さんが、休みだった。。。


PICT6164.jpg

差し入れいろいろ
ほんの一部です。ありがとうございます。


PICT6168.jpg
PICT6171.jpg
PICT6174.jpg

蜜かけ中。。。

今日のお客様は、ささいなつなぎに反応する方が多く、びっくり。
公演もあと3回。
まだまだ行けるところまで行きまっせ~。



★6/1(火) 晴れ

いい空だ。。。
日下部とゆっこちゃんは温泉の前で逢ったそうな。

今日は店主宮沢さんの同級生7人がお見えになりました。
予想通り、かしましい!!
もちろん公演中も。
そして、ラストシーンに思わず「きれい。。。」と溜息。
素直なお方たちでした。

飲み会でも、おばさまたちの話題で盛り上がりました。
明日はマチネ公演がある。
ラストシーンが違うので、どうなるか。。。


PICT6177.jpg

差し入れ びわの季節。。。


PICT6183.jpg
PICT6185.jpg

空気かき&深呼吸中
エイティはテラスでのびのびと。


PICT6190.jpg

握手しつつ、決め手の台詞をぽんぽんと。


PICT6194.jpg

女子は「あ~~ん」が好き。



★6/2(水) 晴れ

今日はマチネ公演もある。
店主の宮沢さんのお兄さんも観に来て下さいました。
ラストシーンがマチネとソワレでは違います。

ソワレ公演も無事終わり、現状復帰の作業。
じわわ~~んと胸に熱いものがこみあげてきます。

そして、打ち上げで朝まで!

公演を支えて下さった方々、足を運んで下さった皆様に
心より感謝申し上げます。
舞台写真のアップは今しばらくお待ち下さいませ。


PICT6204.jpg

観に来て下さった町田カナ嬢、桜井昭子さんと。


PICT6208.jpg

一次会は千駄木の「おばこ」へ。
店長に尺八の手ほどきを受けるゆっこちゃん。


nakaji.jpg

「太竿もつの初めて」と中島。
(画像横でごめんなさい)


100602_2207~01

マッキーと寄り添って。
最後は、一同でなんちゃって演奏と踊りで盛り上がりました。


二次会は上野でipad体験!
鈴木喜文氏が、小説も漫画もバッチシPDF化していてみんな夢中!
アコーディオンを演奏したり、楽しい!

PICT6226.jpg
PICT6228.jpg
PICT6230.jpg
PICT6242.jpg

そして朝まで。。。








スポンサーサイト
  1. 2010/05/28(金) 03:33:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録3

稽古場できびきび動いてくれる演助っこのえっちゃんとマチャ。
公演にもちょこっと出演します。
いい味出してます。

増元悦子 5/27, 29, 31, 2 マチネ
前田雅洋 5/28, 30, 6/1, 2 ソワレ

みょうじん語録のピックアップ、コメントにも二人の個性が出てます。
お楽しみ下さい。


「障害物リレーのようにエネルギーを切らない」
次の動きに向かう時、たとえ止まってまた動き出す時も、
常に根底にエネルギーを絶やさない。
丹田で、常に「動き続けるエネルギー」を維持する意識を。
”障害物リレー”面白い例えでした。なんだかワクワクします。


「自分の思い出が、パノラマで繋がる」
幼い頃の記憶を、現在の環境と繋げて表現する時に出た言葉。
パノラマのようにという表現が役者の中丹田の空間を広げ、
空間の広い芝居に変化させました。


「リズムをとる時は、自分の内臓の揺るぎを利用する」
身体の大半は水分。内臓も身体の中で常に揺らいでいる。
自分の内にある揺るぎのリズムを利用しないのは勿体ないし、
それこそが身体と連動するってことか!と目から鱗でした。


「自分らしいオーラで動くと邪魔しない」
他人の芝居を邪魔しないように動くと、かえって邪魔に見える時がある。
どこか動きに無理があり、不自然となっているのでしょうね。
たとえ静かなところで大きく動いても、自分の身体にそっていれば、
目立たないという、役者の動きを通して発見した時の言葉でした。


「男に寄り添う女の背中」
後ろ姿を見せるシーンでの一言。女の独特のしなりや柔らかい筋肉は、
後ろから見ている人を魅力します。
男と違う造りだからこそ出せる対比。
男は男らしく。女はそれに寄り添う色気としなやかさ。
芝居だけでなく、日常から意識できたらなとふと思いました。

↑ 自分の中の男性性と女性性、バランスよく使いたいですね。(明神)


「外に世界が広がるように」
今回の舞台は日本家屋。
そこに出入りする色々な人々。
家の中での会話や外から来た役者の身体の動きを通して、
外の想像力がプラスされると、家から外に世界は広がります。
それはたった一言だったり、役者の身体の小さな変化だったりするのですが、
重要なポイントだったりします。
あぁ、家という贅沢なロケーションでやっているのだと改めて感じた一言。


「子宮を食い破って蛇が口から出る感じ」
これだけ聞くとびっくりですが、
周りにいた人も「うお~」と納得していました。
どのシーンかは、観てのお楽しみです。

以上 増元悦子


「歌手や役者は声を聞くだけで
 人を幸せにする表現なのか己を表現したいだけなのかバレる。」
僕は、人を幸せにする表現がしたい。

「写真家の下半身は柔軟でセクシー。
 上半身はブレないようにに固定。」
僕は、役者に必要な身体の使い方を一生突き詰めて行きます!

「あんたみんな割って食べてるんだから。」
これはケータリングのラスクを独り占めしていた東谷君を諭した一言。
東谷君の食欲は、以前共演した時から知ってたので内心スッキリしました。


「女の子は3ヶ月に1度はツンと突かれるだけで泣いてしまう日がある。」
そんな事があるなんて知らなかった。
僕は全くダメな男子です…。

↑ 知ってたら怖い。。。(明神)


「私の香水嗅いでってねぇ~。嗅いでってねぇ~。」
これは歩く時に自分のまわりの空気を引き連れて歩く事を分かりやすく比喩した言葉です。
よ~し、良い香を振りまいて擦れ違う人達を振り向かせてやろうじゃないか!

↑ 今日、窓際に座ってるとき、雄臭くてかっこいいなって思った。(明神)


「好きな人同士はエネルギーが合っている。」
昔心理学の本で読みました。
相手と呼吸を合わせると文字どおり“息が合っている”状態になるそうです。
恋人同士なんかはきっと無意識そうなっているんだと思います。
僕も密かに誰かと呼吸を合わせて息の合った関係になろうかな…。

↑ モテまっせ。。。(明神)


「奥歯を噛むと大人の表情になる。」
格好付けたいときに実践させていただきます。

↑ 演出家の奥歯はすり切れてます。いつも責任を背負っているので。(明神)

以上 前田雅洋

  1. 2010/05/26(水) 02:57:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『humming4』稽古第7週目

5/23(日) 雨ふりふり

5/27(木)からの公演まであと少し。
稽古場は密度を増す作業に励んでいます。

チケットの予約はお済みですか?
希望の日時のお席が予約できなかった場合でも
当日券がありますので、ぜひご来場下さいませ。

只今お席は、初日と楽日に余裕があります。
予約はこちらからどうぞ。
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=00c4032db2


昼は抜き稽古。
変更したラストシーンをやってみた。
うん。行けそう。

夜は全体稽古。
エロくする作業をあちこちに。
微笑みって、人間力が出るのよね。。。
いろんな微笑み、散りばめます。
お楽しみに。。。


PICT5978.jpg

「かけ声チョップ」
丹田からシュッシュッと、毒矢を吹くように相手に両手で気を飛ばします。


PICT5981.jpg

「かけ声チョップ」ラブバージョン
ラブリーなかけ声をかけつつ。。。


PICT5982.jpg

「かけ声チョップ」エロバージョン
エロい声を出しつつ。。。


PICT5987.jpg

休憩時間中、競馬中継を観ている面々。


PICT5990.jpg

今日のおやつ
甘いのから酸っぱいのまで~。



★5/24(月) 雨やんだかな?

電車の中でノーパソを開いて
リーフレットの原稿作りながら稽古場へ。

昼、抜き稽古。
エチュードやったり。
パワーバランスを調整したり。

夜、全体稽古で通し3回目。
狭い空間を小気味よく廻すための作業を色々と。

稽古の後は、作曲家の木並和彦氏と落ち合ってCDの受け取り。
月を見上げながら。。。


PICT6003.jpg
PICT6004.jpg
PICT6005.jpg

「空気かき」
通しや本番前に、全員で必ずやってます。


PICT5998.jpg

エチュード中。。。


PICT6002.jpg

今日のおやつ
甘いもの中心。。。



★5/25(火) いい天気~

昼は抜き稽古。
じっくりみっちり。

夜はGALLERY藍染で通し稽古。
出ハケのタイミングと、音楽、照明のタイミングと合わせつつ。

店主の宮沢さん情報。
近所の黒猫が入ってくるそうな。
ある時間になると、隣の犬がかなり吠える。
それも含めて、臨場感たっぷりの公演になりそう。
雨の日も風の日も、その力をもらって物語が浮かび上がります。


PICT6008.jpg

テラスで喫煙中の日下部とバビィさん。
お店のサンダルひっかけて。。。


PICT6013.jpg

玄関先で喫煙中のエイティとマッキー。
喫煙者の方々は、くつろぐのが上手い。


PICT6006.jpg

今日のおやつ
甘いのとしょっぱいのと。

明日はゲネプロ!



★5/26(水) 雨が降って来た。。。

今日は15:30と19:30から2回ゲネプロです。
写真撮影も2回。
京都から清水俊洋氏がかけつけてくれました。

ギャラリーの中で飾る写真は、松本典子嬢の作品です。
セレクトのテーマは。。。見てのお楽しみ。
公演中は飾ってあるので、午後、カフェに行ってみるものいいかも。

青年団の古屋隆太氏と福士史麻嬢が観に来てくれました。
うれし~~~。

ラストシーンは、マチネとソワレで変えることにしました。
両方体感してもらいたい。。。


c_20100527023630.jpg

五種類の写真、どこにどう飾るか。。。。
典子嬢と清水氏、いろいろ試してました。


a_20100527023149.jpg

抜き稽古を観ている典子嬢、美也子嬢、清水氏。


b_20100527023353.jpg

今日の差し入れ
大学芋&くずもち&マドレーヌ
うううううま~~い。ごちそう様でした~。

明日は公演初日。いよいよです。
ご来場、心よりお待ちしています。














  1. 2010/05/24(月) 02:04:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷根千ウロウロ

昨日は根津のギャラリー藍染で稽古でした。

谷根千ウロウロの山田氏が、稽古場取材に来て下さいました。
店主の宮沢さんが「ウロウロさん」と呼んでました。
私は恥ずかしかったので「山田さん」と呼びました。

稽古風景の写真はこちらからどうぞ。。。

http://yanesen-urouro.bakyung.com/2010/05/post10051900.html


  1. 2010/05/21(金) 03:05:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録2

一週間後に公演を控え、稽古場も山場を迎えています。

稽古場では、みょうじん語録の他に、なかじま語録も作った方がいい
と言われるくらい、中島のボケ具合が話題になってます。
今日もおもしろ語録が出ましたが
それは稽古場に見学に来た方だけのプレミアにしておきますね。

演助っこが何をピックアップしたか、お楽しみ下さい。


「ボタンを押す」
シーンによっては、瞬時に切り替えが必要。
「切り替えて」と言われるより、分かりやすい。
空間の空気がぱっと変わると、つい前のめりで見てしまう。


「骨に響かせて」
骨に響くように言葉を出す。
伝わりやすいし、よく声が通る。
意識不明の人に呼びかける時は、鎖骨を叩き、呼びかけるといいらしい。
骨伝導? へぇ~、へぇ~。

↑ 頭蓋骨の後頭部や、肩甲骨、背骨を通して仙骨、
 椅子に座ったときに座骨まで、声を降ろしてゆくと、
 360度響くようになります。(明神)


「ワイロのように渡して」
空気を壊さず、書類をさりげなく渡す時に出た言葉。
なんだか奥ゆかしい。
実践してる役者の身体つきも変わりました。


「相手のエネルギーを使って」
フニフニ歩きは結構足にきます。
しかし、数人で発表したら、不思議と足が楽であることを発見。
自分一人でやるのではなく、みんなのエネルギーを感じていたから。
一人じゃないって素敵なことです。

以上 増元悦子



「手の平を一枚の葉としたら
 親指を四本の指に隠れるようにしまい込む。」

手の平の緊張は今回のようにお客様との距離が近い場合
特に伝わりやすくなるので、指先の指紋に血流を集めるイメージで
手の温度を上げ、リラックスさせる必要があるそうです。
稽古場では男性陣が手の平をリラックスさせることが得意でした。
そのイメージを持って僕は全身をリラックス出来るように取り組みます。


「男女はどちらも謝る事が出来る関係が良い」
僕もそう思います。非を認める行為こそ信頼の現れですよね!


「自分の想像を超えた所に面白いモノがある。」
これは目を閉じたまま早歩きをする人と
それを確実に受け止める人とで行うメソッドの最中にて。
想像は枠を作りそこから外れる事を恐がります。
枠を飛び出す勇気は共演者との信頼で生まれる。
僕が常に欲っしているモノです。


「身体をひとつの楽器として捉える。」
二人組になってお互いで大きな骨の部分を触り合い
声の響きを確かめ合うメソッドの最中にて。
身体に響かせると小さな声でも届く声が出るそうです。
小さい声で良いなら疲れなくていいな。等と怠け心が反応しましたが
響かすというテクニックを修得するには怠けてはいられないですね…。


「登場人物ひとりひとりにテーマ曲を持って欲しい。」
これこそ、hummingシリーズの最大のテーマ。
物語を持って音楽を奏でます!


「ふくらはぎが少女っぽい」
女性キャストの足を見て足フェチ明神さんの一言。
身体の隅々まで役に馴染ませる作業は見ていて大変そうです。

↑ それが俳優の仕事だもの。。。(明神)

以上 前田雅洋


  1. 2010/05/19(水) 04:10:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『humming4』稽古第6週目

★5/16(日)晴れ

休日の街。歩く人々が愛しい。
そんな気持ちになるのは『humming4』の作品のあちこちに
それぞれの「愛おしいもの」であふれているからだな。
チケットは金土日は残りわずかです。(当日券有)

予約はこちらからどうぞ。
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=00c4032db2


稽古場はおやつでいっぱい。
今までで一番の種類。
エイティが「こんな稽古場ない!」とご機嫌。

日下部のラーメン二郎好きが伝染し、エイティとマチャがこの間行ったそうな。
一時間待ち。
次いつ行くかで盛り上がってました。ハマったのね。
醤油豚骨だって。

今日は女優の町田カナ嬢が来てくれました。
ありがとう~。
細かいディテールやタイミングをあれこれ試し、すっきりしました。
隣で町田さんが「くすっ」と笑う声がする度に、ときめきました。


PICT5891.jpg
PICT5896.jpg

「フニフニ歩き」
八の字型、平行型で、拇指丘と踵をくっつけて移動します。
ポイントは仙骨を締めて、あとはゆるゆる。


PICT5901.jpg

「仙骨きゅ~ん」
うつ伏せからゆっくり上半身を起こすと、仙骨がきゅっと締まります。
この感覚が分かったらしめたもの!


PICT5911.jpg

今日のおやつ
思わず「困っちゃう~」と言ってしまうくらいいろいろ。
町田さん、みなさん、ありがとうございます。



★5/17(月)晴れ

今日は稽古場に女優のタリン嬢が来てくれました。
細かい返し稽古を観るのがお好きだそうで。


PICT5912.jpg

「空気かき」
中丹田の前で、ふっと空気を飛ばします。
仙骨は垂直に。


PICT5919.jpg
PICT5921.jpg

「くうう座り」
ふんわりと手ぬぐいなどをもって、泣き崩れます。
動きと声が合っていることと、余韻を大事に。
注目すべきは中島の拇指丘のやわらかさ。
この後、立ち上がると圧倒的に美しい背中になってます。
(手ぬぐいの軸が背中にも現れて)


PICT5928.jpg

今日のおやつ
タリンさんから柏餅。
しっとり美味しかった~。



★5/18(火)雲が流れる~

今日は浅香実津夫氏が来てくれました。
日下部の肩チェックをしてくれたり
体操教室の先生なので、休み時間に逆立ちのアドバイスもしてくれました。

稽古は、俳優陣の役割がはっきりしたので
それを浮き立たせる作業を進めました。


PICT5939.jpg
PICT5940.jpg
PICT5944.jpg

「見返り美人」
名前を呼ばれたら振り返ります。
息を吐き、振り向く方の肩を下げて、丹田から動きます。
そうすれば、ぶれません。


PICT5929.jpg

浅香氏、日下部の肩チェック中。


PICT5948.jpg
PICT5952.jpg

浅香氏の逆立ちの手の位置に注目!
中島「あ~ん、着物じゃなかったら、やりたい!」


PICT5934.jpg

今日のおやつ
こんなラスク、食べたことない!
ごちそうさまでした~。



★5/19(水)雨が。。。

今日は根津のギャラリー藍染で稽古。
そして終日稽古の開始。

谷根千ウロウロの山田氏が、稽古場取材に来て下さいました。
稽古風景の写真はこちらからどうぞ。

http://yanesen-urouro.bakyung.com/2010/05/post10051900.html


俳優の時田光洋氏登場。
じっくり稽古を観ている姿は、座禅を組む僧のようでした。

雨バージョンの流れを細かく創ってゆきました。

ギャラリー藍染にいると古い旅館でゆったりしている心地になります。
「これで温泉あったらな。。。」
と呟く俳優陣。


夜から通し。
そのための照明仕込みしてっと。
根津の仕掛人、鈴木喜文氏、寄り合いの前にちょこっと登場、風のように去り。

作曲家の木並和彦氏が到着。
雨バージョン仕様で通したら、上演時間が3分伸びました。

明日から、抜き稽古と全体稽古の2構成。
じっくり詰めて、緩急をつけてゆきまっせ。


PICT5957.jpg

客席から堪能する俳優陣。
「特等席だね~。」


PICT5953.jpg

今日のおやつ
他にもいろいろあったけど、記録できず。。。
みなさん差し入れありがとうございました。


PICT5963.jpg

根津稽古の後は、飲み!


PICT5965.jpg

谷中生姜ぴりり。



★5/20(木) 雨。。。止んで。

午後の部は後半の抜き稽古。
滝沢佑果嬢が観に来てくれました。
ちょこちょこメモしてた。。。


夜の部は全体稽古。
始まりはとても大事。色々試して。。。
メンバーの小杉美也子嬢が登場。

メソッドタイムは明神も参加したので、画像なしです。


稽古後、受付ミーティング。
会場は靴を脱ぐので、ブーツよりサンダルをお勧めします。


PICT5967.jpg

昼の部の差し入れ!


PICT5969.jpg

夜の部の差し入れ!



★5/21(金) 夏日。。。

昼の抜き稽古は、じっくり戯曲構造の基盤確認。
今回、姉と弟を軸にした「家」の物語なので
二本の柱がしっかり立っていることが大事。
ちょこちょこと台詞も変更。

ラストシーン、ちょっと変更。
いい予感~。


夕食休憩中、ゆっこちゃんと衣裳探し。
苦戦していると着物で日傘をさした中島登場。
「これ、着てみたら?」
と中島が勧めた衣裳が輝きの一品!
決まり! やった~!
女って化けるなあ。。。


夜の全体稽古は、微妙なさじ加減で変わってしまう気持ち悪さを
様々な方法で解明。
すっきりして、ナチュラルに通りました。
やった~~~!

収穫の多い日でした。


PICT5975.jpg

明神「明日の稽古は。。。」
俳優陣「明日、休みです。」
明神「そうそう。」

あさってにつづく。。。












  1. 2010/05/17(月) 00:41:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ブレヒトー旅の軌跡ー』舞台写真2

つづけてどうぞ。


DSCF9370.jpg


DSCF9391.jpg


DSCF9395.jpg


DSCF9416.jpg


DSCF9422.jpg


DSCF9434.jpg


DSCF9437.jpg


DSCF9439.jpg


DSCF9448.jpg


DSCF9451.jpg


DSCF9455.jpg


DSCF9457.jpg


DSCF9459.jpg


DSCF9461.jpg


  1. 2010/05/16(日) 13:52:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ブレヒトー旅の軌跡ー』舞台写真1

大変お待たせしました。
『ブレヒトー旅の軌跡ー』公演の舞台写真をどうぞ。

2010年3月13~15日@アルコ劇場

構成・演出/明神 慈
出演/キム・ミジャ ムン・ハナ イ・チャンス イ・ミジ 
   キム・ミンソン シン・ギウォン キム・ヨンジン キム・ジンソン 
   キム・ドンミン パク・ジョンスン イ・ジュニョン 中島美紀


DSCF9117_20100516132750.jpg


DSCF9158.jpg


DSCF9168.jpg


DSCF9176.jpg


DSCF9184.jpg


DSCF9192.jpg


DSCF9194.jpg


DSCF9195.jpg


DSCF9197.jpg


DSCF9219.jpg


DSCF9272_20100516133603.jpg


DSCF9276.jpg


DSCF9305.jpg


DSCF9344.jpg

つづく。。。














  1. 2010/05/16(日) 13:38:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みょうじん語録1

お待たせしました。
みょうじん語録をお届けします。
演助っこの増元悦子(えっちゃん)と前田雅洋(マチャ)が担当します。
稽古場の空気感をお楽しみ下さい。


「緊張した時こそ、唇は柔らかくあれ」
唇が緊張している役者は全然エロくないと明神さん。
確かにそうだな。
私もよく、緊張からか口角があがってしまいます。
口まわりが柔らかい役者さんは、色々な表現の可能性があがります。
唇に花びらをくわえて日々精進。

↑ 緊張して下唇を噛む人も多いですよね。ふんばって、口角が下がる人もいる。
  頬、舌の筋肉をふんわり解き放つと、目元もやさしくなります。。。(明神)


「下半身をあわせて」
四人で音楽を奏でるという課題に望んだ時の一言。
一体感に欠けているのはなぜか。
四人がそれぞれ色を出すことはいいのですが、
必ず下半身でピタっと同じリズムや重さでいないと、バラバラ感がでてしまいます。
「下半身」大切ですね。


「体の中の螺旋を利用して動く」
くのいちに講座て、着物を着てしなやかに立ち、座る際のポイント。
螺旋を意識することで、身体の中に思わぬパワーがやどります。
自分の中に螺旋のエネルギーを感じるなんて・・・・新鮮でした。
まるで自分が植物になって、土から養分を吸い上げているようでした。
自然の流れに自分も同調して、自然の力を借りて動く。なんだか哲学みたいです。

「膝と膝がライトキッスをしているけど、
 秘めたものだから、外に分からないようにする」
くのいちにて、しなやかに歩く時のコツ。
膝同士の秘密のキスによって、ドタドタ歩きがなくなり、すっすっと歩けるようになります。
「ライトキッス」は、フレンチキッスのことですが、明神さんらしくて私は好きです。

↑ これを行うと、丁度足の大きさで歩くので、着物が摩耗しません。
  筒の形が保てます。(明神)


「毛穴を開き、毛穴という毛穴から吸い込む」
コーヒーを味わうシーンを話していた時に出た言葉。
私は「ダバダ~」が頭の中を流れました。
コーヒーの香りって本当に沈静作用があるというか、落ち着きます。
すべての香りを一気に吸い込む時はホントに至福の瞬間。
毛穴から吸い込むというのは至福の瞬間を存分に体全体で表現できるのではないでしょうか。
それに、毛穴を開くと敏感になりますしね。
感覚が研ぎ澄まされるようです。

以上 増元悦子


「背中からエロエネルギーを出して。」
これは僕(前田)へのダメ出しなのですが。
確かにダメを貰うまでの僕の後ろ姿は無防備で背中が丸く下半身がガニ股でした。
背中で落とせる男になります。


「姉の体液でシーンを埋める。」
さらっと言ってましたが、ドキッとしました。


「波乗りサーファー。」
この単語だけでは解りずらいかと思いますが物語のペースメーカーは、
シーンに漂う空気を上手く乗りこなし流れを作りあげねばならない。
と云うことを比喩したもの。
シーンの空気を作る人と掻き回す人、役割を明確に意識する事で観ている人に
伝わるものも明確になってくるんだなぁ。僕も意識します!

↑ 臨場感や、グルーヴ、大事ですよね。(明神)


「座っている状態から覗き込む時には側筋を使って!」
一つ一つの所作を大事に演出される明神さん。
この一つ一つを役者が意識するかどうかで作品全体の“品”に差が出てくるんじゃないかと思います。
日頃、牛丼屋でガツガツ掻き込んで食べていた僕も今は上品に食べております。
稽古場だけじゃなく日常から意識を高く持っていきます!

↑ 顎から動いてしまうと、やさぐれてしまうので。。。(明神)


「人に触れた瞬間のインスピレーションを音にして出す。」
こうすることで最初の印象を忘れずに記憶することが出来ます。
色々な人と触り合っていると人と触れ合うことが楽しくなってきます。
心が開けたってことですね。良かったら皆さんも隣の人に触れてみて下さい。


「ゆだねるだけでうまくいく」
この日は藍染にて稽古。昭和5年に建築された日本家屋からは静かで有り、
癒しであり、土地に根付く揺るがない重力を感じ取る事が出来ました。
人で言ったら“物知りおじいちゃん”といった感じです。
ソオイフ人二私ハ成リタイ。


「花弁の繊維を潰さないようにそっと」
ツツジの花弁を一枚口に食む(はむ)して、会話したり表情を観察しあったり。
花弁の繊維を潰さないように優しく食むした表情は力みが抜け色っぽさや可愛らしさ、
艶やかな表情に変化します。
これは、口元から余計な緊張が取れ、引いては顔全体の力みが取れる。
写真撮影が苦手な僕は撮影前に試してみる事にします。


「鼻にワサビを入れて涙を流したことがあります。」
明神さんを愛しく感じる素敵なエピソードです。

以上 前田雅洋


  1. 2010/05/12(水) 14:33:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『humming4』稽古第5週目

5/9(日)晴れ

月末はぜひ『humming4』を観にいらして下さいね。
一期一会のひとときをご一緒しましょう。

チケットのご予約はお早めにどうぞ。5/29(土)の回残りわずかです。
仔細はこちらから。
http://www.pocarine.org/mt/archives/2010/04/5cafe.html

GALLERY藍染への道順は4/17の日誌をご覧下さい。


今日も緑が燃えてますね。。。
俳優陣は、アップしながら
映画やアニメ、漫画の話で盛り上がってます。

三橋&上月夫妻が来て下さいました。
台本の中のある部分について、アドバイスをいただいたり
頼りになるお方たちです。

今日は一応、ラストまで進みました。
ギアを二段階上げなければならないシーン。
「大変だね。。。」と呟いたら
「いつもじゃん」とメンバーに突っ込まれました。
浮かべ!3cm!


PICT5726.jpg

「蜜かけ」
好きな蜜やシロップをかけてもらいます。
しゅわわ~~っと、気が通ります。


PICT5728.jpg
PICT5731.jpg

グループワークで話し合う面々。


PICT5739.jpg
PICT5734.jpg

台詞を入れて、音楽発表。
中島チームはノリノリ。
日下部チームはたたみこむようなパフォーマンスでした。


PICT5745.jpg

今日のおやつ
中島から秩父のゴマだれ餅。
三橋&上月夫妻から兎まんじゅう。
いつもの文旦と小夏。
うまうま~~。



★5/10(月)ちょっと雨。。。

昨夜はドラマトゥルクの荒木まや嬢とスカイプで打ち合わせ。
お気に入りのカフェについても話して、盛り上がりました。

今日はパン屋のカフェでのほほん。
天井が高いのって、やっぱりいいな。。。

稽古場は、千疋屋のパフェと谷亮子の話題で持ち切り。
ピンクの服着てる男子率高い。


照明家の木藤歩嬢が見えました。
図面をみんなで見つつ、明かりをどこに仕込むか説明してくれました。
(本番中はルーマニアに行ってしまうので)

今回は庭も見所。
夜公演なので、明かりを仕込みます。

庭に明かりといえば、2001年の小布施公演を想い出します。
木藤さんが、長靴で泥だらけになりながら
温室の熱帯植物の中で、明かりを仕込んでました。
2007年の高知県立美術館の、池に明かりを浮かべてたのも想い出し。。。

ラストシーンに妙案が浮かんだ。
よっし、いける!


PICT5759.jpg

「眼つぶり歩き」しゃがみ編
眼を閉じて10秒、目を開けて5秒を繰り返して歩きます。
しゃべりながら。しゃがみながら。
眼を閉じてすいすいしゃがむのはサーカス団並の技です。

エイティとゆっこちゃん、タイパンで色もおそろい。


PICT5765.jpg

「指紋に銀河系」
指紋の模様をひとつひとつ確かめて、そこに銀河系がひとつづつあるとイメージ。
あっという間に指先に血が集まって、ふっくらしたぽかぽかの手になります。


PICT5769.jpg

ふっくらぽかぽかの手に触れるみんな。
マチャの手が以外と白いことが発覚。


PICT5770.jpg
PICT5780.jpg

休憩時間。
木藤さんは、一年半、ドイツの劇場「ゴールデナー ザール」に
在研で滞在してました。
ベルリン研修レポートを読む面々。
木藤さんの解説つき。


PICT5777.jpg

今日のおやつ
明庵、黒糖ラスク 文旦 小夏
木藤さん、ありがとう~。



★5/11(火) 雨

今日は冷えますね。。。
線路脇に咲いていたハゴロモジャスミンを一輪摘んで稽古場へ。
俳優陣はネットワークビジネスと月刊少女漫画について花咲かせてました。

衣裳についても、色のバランス、デザインなど、話し合ってます。

この期間、台本以外の台詞もOKでやっていて。
ゆっこちゃんのアドリブがあまりにも天然で、稽古場は大爆笑の毎日です。


PICT5789.jpg
PICT5795.jpg

「丹田・仙骨歩き」
自分の丹田を手で温め、相手の仙骨を手で温めて歩きます。
仙骨を押すとスピードアップ!
コーヒーカップみたいにくるくる廻って遊んだり。


PICT5800.jpg
PICT5804.jpg

「腕ぶらりん」
相手の腕をぶらぶらゆらして、どこに力が入っているかコメントします。
マチャ「中島さん、ゆるゆるですね~」


PICT5807.jpg
PICT5811.jpg

「眼つぶりダッシュ」
眼を閉じて、エイティの胸に飛び込みます。
距離の七割くらいでスピードが落ちるのは
眼で確かめた距離に反応して、恐怖を感じるから。
距離は気にせず、エイティを信じて抱きとめてくれるまで走る!



★5/12(水)晴れてきた~

今日は近所のカフェへ。
学生時代から好きだったの。
オーナーは変わったけど、この暗さ、落ち着く。。。


稽古場は、俳優陣が地デジになったら、実際の時間より1秒遅れるとな~
地デジに切り替わる瞬間に起きることを面白おかしく話してました。

ドラマトゥルクの荒木まや嬢が来てくれました。
なので、初めて通しました。
うんうん。いい流れ。
俳優陣の集中力、すばらしかった。
明日からぐんぐん、シーンの詰めに入ります。


PICT5821.jpg
PICT5822.jpg

「反響チェック」
大きな骨を中心に、声が響いているか確認し合います。
声は骨から身体中に響かせると、小さい声でもよく響きます。


PICT5826.jpg

「どっすん」座り
どっすんと言いながら、座ります。
「ん」が一番低い音になるように。(ちょっと難しい)
ことばと動きがぴたっと合うように。


PICT5829.jpg

「す~っ」立ち
す~っと言いながら、立ちます。
つむじから気持ちよく高い音が出ていきます。


PICT5835.jpg

「座骨にずず~ん」
立つとき、座るとき、自分のテーマミュージックを口ずさみます。
座っているときは、座骨に声を響かせて。
椅子を反響盤にしてしまいます。


PICT5838.jpg

今日のおやつ
チーズもち(でらうま!)キャラメルコーン(たっぷりコート!)
ブドウパン リンゴパン いつもの文旦&小夏



★5/13(木)雲の動きが速い

さささささぶ~い。
稽古場では男優陣の「どんな女性にきゅんとくるか」で盛り上がっていた。
それを話している男優陣がかわゆらしかった。
中島が着物で登場。いいわね。やっぱり。

始めのシーンから、流れを重視して組み立て直し。
どの客席からも楽しめるよう、いろいろ試してます。
エイティの役の色がまだ定まってないので、どうなるか楽しみ。。。


PICT5840.jpg

「竹林」
足の輪郭を辿って、ゆらぎます。


PICT5848.jpg
PICT5846.jpg
PICT5851.jpg

「大事な物を渡す」声かけ編
動きと声と、気持ちが一体化すると、そこから物語が生まれます。
日下部とマッキーは赤ちゃんを抱いているようでした。


PICT5856.jpg

今日のおやつ
今日のヒットはこつぶポテコ(バター味!)
中島「まだ文旦あるんですか?」
明神「冷蔵庫に3つあります」



★5/14(金)雲の向こうに夕焼け

稽古場では中島美嘉のすっぴんはかわいいか?で盛り上がっていました。
エイティのタイパン、スカートみたいなのがついていてステキ。
マチャ「実は、これ作務衣のパンツなんです」


PICT5865.jpg

「丹田・仙骨歩き」
身体の真ん中からエネルギーを巡らせると、頭がぴょこぴょこ動かなくなります。


PICT5871.jpg

「舟こぎ歩き」三人編
歩いて止まってゆ~らゆら。
足の裏はそんなに見せずに、丹田で踏ん張ります。
首はやわらかく泳がせて。


PICT5882.jpg

「舟こぎ歩き」二人編
波のように、押したり引いたり。


PICT5886.jpg

「ちょこちょこ歩き」荷物持ち編
拇指丘ですいすい歩きます。
頭が上下しないように、パンツ見えないように。
動画で見せたい程、おもしろかった。。。


PICT5889.jpg

今日のおやつ
チョコビスケット カリカリトースト ラスク 小夏

あさってにつづく。。。


















  1. 2010/05/09(日) 23:48:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『humming4』稽古第4週目

5/2(日) よい天気

黄金週間ですね。小さな旅をするなら根津をお勧めします。
月末はぜひ『humming4』を観にいらして下さいね。
観るというより、立ち会う、という時間になりそうです。

チケットのご予約はお早めにどうぞ。
仔細はこちらから。
http://www.pocarine.org/mt/archives/2010/04/5cafe.html


今日はGALLERY藍染で「くのいちへの道」講座。
ねっちりとエロエロエクササイズを行いました。
デジカメを忘れてしまったので、小さい画像でお許し下さい。。。


100502_1608~02

左にちらりと見えるのは、開催中の一箱古本市です。


100502_1608~010001

入り口の段差を登り降り。
ふくらはぎが見えないように。。。
コツは膝を丹田に吸い上げるように、筒の中で身じまいよく動くこと。


100502_1555~01

丹田にすぽっとはまる帯の締め方を伝授。
赤い着物の京子さんは、その心地よさに感動してました。
左は市川梢嬢。ポかリン公演によく出演してくれてます。

( ↑ マッキーが縁側から撮影してくれた )


講座中に、続々と俳優陣が到着。
京都から岩澤侑生子嬢(ゆっこちゃん)が合流しました。全員揃いました!

公演会場での稽古なので、みんなモチベーション上がりまくり!
昭和五年生まれの日本家屋に寄り添って、空間の可能性を探りました。


201005021928001.jpg

ゆっこちゃんから京都のおみやげ、阿闍梨いただきました。
もっちりおいし~い。


201005022223000.jpg

夜風が心地よい~。
根津の「おお田」で飲みました。
今日は冷酒をくいくいと。
今回はお酒好きの輩が多いな。



★5/3(月)晴れ

気になっていたカフェへ入った。
コーヒー、めっちゃ美味い!このほのかな甘みは何だ!
台本を書く。
ここのマスターはドS。
お客さんがマスターの機嫌をとり、マスターはお客さんを叱りつけている。
叱られたいとき、あるな。。。


ゆっこちゃんがポかメソッドを体験して、にっこにこ。
(昨年リーディング公演でご一緒したときは、短縮してやらなかった)

稽古場に浅香実津夫氏が来てくれました。
元カフェのマスターだけに、感想も専門的でぐっときました。
「みんなが向かっている処がひとつだから安心して観れる」とのこと。
この空気が作品の土台になるのですね。。。


PICT5600.jpg

「乳酸出し」
マチャが喘いでいました。


PICT5609.jpg

「足つぼ押し」
えっちゃんもきゅ~ん。


PICT5608.jpg

浅香君は身体を整える専門家。
日下部もほへ~~~。


PICT5611.jpg

「肩甲骨開け」ゴロリ編
肩甲骨は背中に浮いているので、指が入る入る。


PICT5617.jpg

「竹林」椅子のせ編
足の裏の輪郭を辿りながら、身体を旋回させます。
今日は頭に椅子のせてみた。
ふつうにおしゃべりしている女優陣。


PICT5620.jpg

今日のおやつ
浅香君がガンプラ焼きを差し入れしてくれました。
ありがとう~。



★5/4(火)空が)うす桃色

写真家、松本典子嬢の個展が根津で開催中。
今日のトークショーに行きたかったけど、台本の直しに集中。

稽古場に1時間遅れて行ったので、ポかメソッド写真は撮れませんでした。
休憩時間のひとときをどうぞ。。。


PICT5626.jpg
PICT5630.jpg

数寄屋造りの写真集を観ているゆっこちゃん、バビィさん、中島。
「桂離宮だ~~」


PICT5631.jpg

今日のおやつ ブドウパン ガーリックラスク 文旦



★5/5(水)子どもの日

カフェ公演なので、稽古の前に、カフェに行って心を遊ばせることもしばしば。
中島と、今日行ったカフェ情報を交換。
明日、行ってみよう。


PICT5651.jpg
PICT5645.jpg

「台本でだるまさん転んだ」
役の台詞で動いて止まって。
意識を細かく変える訓練です。


PICT5633.jpg

今日のおやつ コロッケじゃないよ。シュークリームだよ。



★5/6(木)晴れ

日本画家の小倉亜矢子嬢が稽古場に来てくれました。
俳優陣がてれれ~~んとエクササイズをする姿、楽しんでおられました。

台本は、ちょっとずつ書き換えて、試してます。
余白の多かった本が、稽古場で色づいてゆく。。。


PICT5655.jpg
PICT5656.jpg

「丹田・仙骨歩き」
自分の丹田、相手の仙骨を温めながら、歩きます。
相手の下半身のリズムを実感。
舞台上で親しい関係に見えるためには、下半身が沿っていることが大事です。


PICT5664.jpg

「水かけ遊び」
二人で波を起こして、くるくる廻って遊びます。
つがいの蝶のように。


PICT5669.jpg

「ひざカックン」
ひざの裏がゆるんでいることが、深くてやわらかい声が出るために重要。
身構えずに、しれっと立って、されるがままに。。。


PICT5686.jpg
PICT5690.jpg

「椅子のせ歩き」
椅子か、本を頭にのせて歩きます。重さのある椅子の方が、みんなお気に入り。
最近は、踊ることに夢中になってます。



★5/7(金) 雨

電車の中でもノーパソに向かいつつ、稽古場へ。
理由は、第二稿を消してしまったから!

稽古場では俳優陣があるおもちゃで遊んでました。
煙が出るらしい。。。

変更したシーンをやりつつ、ギャラリーからも感想が色々。
今回、少人数なのに、ギャラリーのうなり声が大きく、活気に満ちてます。
何でも言い合える現場なので、繊細な組み立てができるのが、うれしい。


PICT5692.jpg

「蜜かけ」
好きな蜜やシロップをつむじから手の先、足の先、仙骨にかけます。
気持ちいい~~。


PICT5700.jpg

「丹田・仙骨歩き」三人バージョン
両手に花状態の日下部に、ギラリ目線を送るエイティ。


PICT5706.jpg

「腕ぽっとん」立ちバージョン
手の甲に糸があって、ひっぱられて、ふっと切れる。


PICT5713.jpg
PICT5715.jpg

「磁石ハグ」
握手から磁石のように引き合って、抱き合います。
みんなにっこにこ。


PICT5718.jpg
PICT5721.jpg

今日のおやつ
マッキーが好きな、ティムタム差し入れてくれた! 甘~~い!
文旦と小夏でさわやか~。

あさってにつづく。。。




















  1. 2010/05/03(月) 02:31:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。